本格派絽ちりめん手描き友禅

0



    綿麻、紅梅、小千谷縮みなどの夏のカジュアル着とはまた、ひと味違う着心地の絽ちりめん友禅のご紹介です

    黒地に茶屋辻模様が施された本格派の小紋です


    茶屋辻は江戸時代に夏の麻単に染められた茶屋染が始まりとされ、「水辺の風景を表す」

    模様で武家の奥方や大奥にも正式に取り上げられた格調の高い柄です

    ちょっと改まったお食事会、観劇、パーティー等にも夏の優雅な装いとして自信をもって

    着てほしい逸品です

    下絵→糊置→糊伏→引き染め→蒸し→水洗い→差し友禅→蒸し→湯のし

    今では生産も極少となった上記の工程を経て

    職人技の粋を集めた本格手描き友禅小紋です

    帯は絽の唐織り袋帯を合わせて更に

    グレードアップしました

    小千谷縮や綿麻着物は張り感で身体にまとわりつかずシャキッとした着心地が楽しめます

    また、この絽ちりめんはしっとり身体に添って

    生地の質感が楽しめるんです

    どちらも素敵な💌なつの







    大人のゆかた

    0

      夏の暑さを楽しめる小千谷縮みの着物です

      大人のゆかた感覚でカジュアルに半幅帯で

      気軽に装ってみては如何でしょうか?

      小千谷縮みなので、透け感を楽しむために

      下着として麻の長襦袢をお薦め致します


      薄紫に白地の「立て涌」模様が涼しさを誘います ♥の染め帯が大人可愛いを演出してくれますよ


      夏の着物

      0


        綿と麻が半々で織られた生地に板締め絞りで綺麗な雪華模様を表しています


        綿麻のさらっとした感触が肌に心地好く、夏の暑さを楽しめる着物です。


        お洒落な両面半幅帯で、

        結び方も場面に応じて色々

        工夫を凝らしては如何でしょう


        単衣の紬

        0

          紺地の雪輪模様が涼しげに織り出されている
          もじり織りの単衣の着物
          捩り織りという字が示すように経糸が左右に位置を変え緯糸を縛るように組織を変えることで緯糸と緯糸の間に隙間が生じる技法
          紗、羅、絽等

          京都栗山工房の型絵染めの麻名古屋帯を合わせました
          涼感を誘います


          良く撮れませんでしたが拡大するとこんな感じです

          五月とは思えない暑い日でした
          春を飛び越して夏日が多くなって
          [六月から単衣]の決まりは守れない
          気候が年々増えていますね

          先日辺りの肌寒い日にはウールを着たり、
          今日の様な日には木綿の着物だったり
          します
          着物は決まり事の文化でも有りますが
          それを知った上で、臨機応変に身体が心地よく感じる着こなしも大切だと思いますよ〜〜

          片貝木綿とお洒落半幅

          0
            最近の片貝木綿はPOPな色の格子や縞柄が沢山有ります
            それもまた、愉しい着こなしですが
            この昔ながらの小粋な鰹縞片貝木綿に古典模様を今風にアレンジした両面使いの
            半幅帯を合わせました



            唐草模様を出せば華やかな雰囲気に
            七宝柄を出せばシックな大人っぽい装いに成ります
            お出掛けに合わせて使い分けができますよ


            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2020/02/26

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM