今日のきもの

0


    やっぱり横向きになっちゃいます
    どーしたら解決するかな?

    今日は霧雨!少し肌寒く感じます
    綿麻格子柄の着物は麻のシャキッとした張りもあり、肌にまとわらずさらりとした肌触り

    半幅帯は沖縄ミンサー織
    綿素材なのでとても締めやすくしっかり締まり腰回りも安定感があります
    この織物は、石垣島と竹富島が生産地
    五つと四つの絣模様には
    いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く
    と言う思いが込められてるロマンチックな柄なんです
    NHKの朝ドラ [ちゅらさん]でもこの逸話が登場した記憶があります
    素敵な掛けことばですね

    近江麻

    0



      無地や絣模様の多かった麻の縮ですが、
      爽やかな清涼感を感じるグリーンの小紋柄です
      麻素材は肌に纏わらず、家庭で手洗いできアイロンも不要、扱い易い素材です
      夏の着物としてのお洒落が大いに楽しめます


      夏季講座

      0



        日曜日、茶道表千家静派、華道清香流
        の清仙会主催の[夏季講座]に講師として
        参加させて頂きました
        プログラムに載っとり私はきものについてのお話をさせて頂きました
        きものを着るときの楽しみ方、四十八茶百鼠と例えられるように、日本の色目の多彩さとそれぞれに付けられた素敵なネーミングについてお話しました
        団十郎茶、路光茶、梅幸茶、等の役者色
        についてもご紹介でき、次の歌舞伎の魅力の
        講義に連携することが出来ました




        藤鼠市松模様の絽小紋、透かし織りに大胆な百合を刺繍で表現した夏八寸名古屋帯、白の帯〆、七夕を意識して帯留めに濃藍に金彩で描かれた麒麟と草を星に見立てました
        自分なりの物語性を創造してコーディネートする楽しみ方をお伝えしました

        歌舞伎の魅力講座では、今回は特に歌舞伎に使われる鳴り物、長唄、義太夫、太鼓や笛、三味線等について画像を入れながら楽しみ方を教えて頂きました
        また、指物師の方は木断面の木目模様を解説してくださり、なかなか普段素人には解らない見方を伺いました
        人様の前でお話をする機会を得て緊張しながらもとても学びも多く、お二人の講師の方のお話も興味深く拝聴することのできた有意義な日となりました



        自分のご褒美に駒込駅の洋菓子名店、ALUPSのケーキを買って帰りました?
        シュークリームが有名だそうで
        上品な甘さが疲れを癒してくれました


        携帯で撮った写真がなぜか横向きになってしまい、私の技術では直せないです
        お見苦しいと思いますがお許しを?


        今日の浴衣

        0


          薄曇りで蒸し暑いですが、クーラーの効いたお店では、冷気から身体を守ってくれるきものは有り難いです
          今日は、小倉充子さんの長板染めの浴衣を着ています
          先染めの生なりの紬地に藍の色をのせ、大きな手桶には金魚が泳ぎ、金魚すくいの道具が型染めされています遊び心たっぷりの大胆な柄が涼しさを誘ってくれます
          このまま、夏祭りに出掛けたくなる楽しい柄です

          夏の取り合わせ

          0


            今日は、雨が降って少し涼しいですが、少し動くと蒸し暑さを感じますね
            こんな日には、お手入れも楽な近江麻のきものは如何でしょうか?
            金茶系統の同色で並んだ縞柄は斬新でお洒落、グリーン系の色目の麻の墨流し染めの
            名古屋帯を合わせ見ました
            グリーンが爽やかな清涼感を醸し出してくれます


            お手入れはとっても簡単
            少し位の汗ならハンガーに掛けて霧吹きを当てればシワも消えてさっぱりします
            酷く汗をかいたときは水で手洗いをして
            軽い脱水を掛けて、直射日光を避けて物干し竿に干してください
            竿が無いときはきものハンガーに吊るして干しても大丈夫
            アイロンはかけずに、綺麗に畳んでお布団の下に寝押せしてください
            手間要らず、これでオッケー


            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/10/07

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM