浴衣deマスク

0


    最近の暑さに浴衣でお店に居ります

    今日は小倉充子さんの藍染金魚桶の柄

    私のお気に入りの一枚です



    マスクは菊屋さん制作、ヘンプマスクです

    ヘンプマスクは販売以来大変好評で

    今回は再々入荷となり自然素材のもつ身体に優しい繊維が、肌触りの良さと通気性、発散性、メガネが曇りにくいなどの使用感の良さが好まれています

    特に裏は平織りではなく経糸を絡ませながら

    緯糸を固定していくカラミ織りの技法が使われているので通気性に富んでいます

    菊屋さんが蚊帳生地を扱ってこられた技法がマスクに生かされています

    また、ヘンプ麻は古来より日本に根付き大切にされ、御神事にも使われてきた植物です




    今年夏は浴衣deおうち飲み🎵

    0


      6月に入り少しづつ日常が戻りつつありますが

      今年の夏は花火大会は勿論、盆踊り、地域のお祭り、など多くの夏イベントが中止になりました

      ステイホームの時間を少しでも楽しめるようにいつもの時間を違った気分で過ごしてみませんか⁉

      おうち飲みの時間、浴衣に着替えて窓を開けて夜空を見ながら(CMの様)ビール🍺

      グッとテンションアップ⤴


      本格的な夏になる前、今年は夏のSALEを致します

      竺仙浴衣、絹綿紅梅、長板中形、夏お召し、絽小紋、夏帯、片貝木綿、奥州木綿、博多、ミンサ織半幅、などなど、夏の着物

      20 %OFF (新作除く)

      更にお仕立てした浴衣の残布で共のマスクを

      お造りサービス致します


      できる事でこの夏を精一杯楽しんじゃいましょう🙆♀💖❤


      背守り

      0


        先日録画していたNHK Bsの番組で

        世界的デザイナー山本耀司さんの特集を見ました 去年のパリコレに向けての準備を進める過程を追い、彼の生い立ちから

        デザインへの拘り、周りのスタッフの方々とのやり取りなど細かな描写が繰り広げられました

        その中で彼が手にしていたのが、「背守り」という一冊の本 この背守りについては

        私も職業柄お宮参りの掛け着に付ける家紋として扱いはありましたが、この場面には正直驚いてしまいました

        大人の着物には背縫いが有りこの縫い目には魔が入るのを防ぐ力が有るとされています

        生まれて間もない子供のきものは一ツ身と言って身幅が狭い為背中に縫い目が無く、そこから魔が入るのを防ぐために、わざわざ縫い目を施して魔除けとする風習が生まれ

        背守り文化が出来あがったんですね

        昔は命を落とす子供も多く健やかな成長を祈る意味で七五三を祝いう儀式も生まれたのはうなずけます

        本の中には様々な母親の思いを込めた美しい背守りが掲載されていますが、

        井戸に落ちた時に神様が背中の糸を引っ張り上げてくださる為に糸を長く付けてあると言う文面には時代背景が感じられ事故で亡くなる幼子が多かったこともよくわかります

        左側は耀司さんがパリコレに出品された

        ドレスですが彼の手に掛かると背守りが

        ファッションアイテムの一つとして

        シンプルな無地のドレスの美しさを際立けています

        彼曰く「日本の手技、日本人しか作れない精密なプラスアルファの手の技術を日本は守らなからばいけない

        躾という字は身が美しいと書く

        この字がとても好き」

        しつけ糸、躾、背守り 背守りの祈りをドレスで表現して日本文化を世界に発信してられることにとても感動しました

        加工も京都の手捺染や和服の刺繍やさんを使われて、技術が途絶えない様にも心を配っていられました

        最後にパリの記者の方に最高のデザイナーで有りアーティストだと賞賛を受けて

        「私は只の洋服やです」とさらりと返し姿はもう格好良すぎ



        八重山、竹富ミンサー半幅帯

        0

          去年ご好評頂きました八重山、竹富ミンサー

          半幅帯が今年も入荷いたしました


          沖縄諸島の植物、藍、福木、グール、、アカメガシワなどの地元の天然染料で糸を染め、手織りで仕上げたミンサーは優しい色目と手織りの締め心地の良さは是非、体験して頂きたい心地良さなんです

          長さも普通の半幅帯は3.8mくらいですが

          此方は4.1mあるので変わり結びも楽しめます

          綿100%なので一度締めると緩まずキチンと結べます 夏の浴衣だけでなく袷の時期に

          大島紬やお洒落


          七夕飾りの絽名古屋帯

          0

            斜め格子の絽目に笹の葉に短冊模様の七夕飾りの染め名古屋帯です

            生成りの地色に涼しげな浅黄色と萌黄色の笹の葉に短冊が結ばられ風にたなびく嫋やかな優しい絵柄です

            この短冊にはどんなお願いが書かれているのでしょう?

            私はコロナの収束とその為には地球環境の改善が必要なので、それをお願いする事に致します




            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2020/10/30

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << October 2020 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM