新春浅草歌舞伎

0
    昨日、日曜日、新春浅草歌舞伎へ
    お客様と行ってきました
    良く晴れて着物日和、お正月でもあり
    華やかな着物姿で参加してくださいました




















    皆様、其々のお気に入りの個性を活かした
    着物姿で観劇
    とっても愉しい時間を過ごしました

    きもので銀座寄席

    0
      今年もまた、銀座寄席に皆様とご一緒してきました

      生憎のお天気でしたが
      寄席と言うこともあり、張り切って浴衣を着て粋な気分をあじわいましたよ〜?





      女講談士、日向ひまわりさんの楽屋をお尋ねして、一緒にパチリ
      ひまわりさんとのご縁は今からもう、10年少し前で、真打ちに成られた頃からなんです

      お名前の通りいつも笑顔が可愛くて、
      優しく、周りを明るく照らしてくれるような存在感が有るんです
      ファンの一人としてこれからも、大いに成長されるのを期待しています

      出演の師匠方も其々の芸風で私たちを(笑)の世界に引っ張り込んでくださり
      笑って笑ってお腹が空きました(笑)

      ってな訳で、帰りには折角銀座なので、
      中華料理
      [過門香]で空いてお腹を満たしました


      入り口から続いているこの景色、リッチーで寺院を思わせる設えです
      お味も良かったですよ

      大満足の一日でした
      ご一緒した皆様ありがとうございました

      鴎外壮へ

      0
        気温も高く夏日でしたので
        単衣の塩沢紬に、たてしぼ楊柳の単衣長襦袢を合わせました
        帯は、博多織の八寸名古屋帯で遊び心
        たっぷりのシルクハットに蝶ネクタイの柄なんです?お太鼓は写メ出来なかったのですが、?ピアノの柄です
        和の楽器の会ですが、洋楽器の柄も面白いかなってトライしました?
        気分は上々??(笑)

        鴎外壮 虹の会

        0
          昨日土曜日、上野鴎外壮で、
          江戸唄 西松布咏師匠と花柳千壽文師匠
          による舞踊と三味線江戸唄の会に皆様と出掛けました




          私は鴎外壮は初めて伺いましたが、日本家屋の落ち着きと風格があり、今年で築131年の歴史が有るそうですが、戦禍を免れた事に
          感謝する気持ちに成りました
          ドイツ留学から帰国して、28才で海軍中将赤松則良の娘と結婚し、その持ち家であった
          この場所に所帯を待ったそうです
          そしてこの場所で、鴎外は[舞姫]を執筆したそうです

          正にこの舞姫の間で、[雁]の物語を通して鴎外の人生を辿る
          布咏師匠創作曲 忍ばずの女
          が披露されました
          忍ばずの恋を生きた女お玉と
          忍ぶ恋を生きた男岡田
          情感溢れる布咏師匠の語り口、
          息の合った千尋文師匠の舞、
          語りの宮尾昌宏氏の情熱的な演技

          そして観客と一つになる空気感
          鴎外氏も部屋の片隅で見守って下さってたのではと思います?
          とっても、素敵な?時間でした

          小唄の会にお出掛け

          0




            爽やかに晴れた着物日和、
            小唄の会へお出掛けのお客様


            グレーの赤城紬は、無邪気な幼子が目隠し鬼をして遊ぶ姿が描かれでいます
            生紬なので、張りのあるシャキッとした着心地は、この季節に心地よい肌触りを与えてくれます

            帯は、山県出羽の織り座さんの琴糸の八寸名古屋帯
            強い撚りをかけて仕上げられた琴の糸を
            解き、染色した糸を緯糸に使用しています
            丁度三つ編みをほどいたときに髪にウェーブが出る事を思い浮かべてください
            解かれた琴糸は強いウェーブ状態になり
            緯糸が味のあるウェーブを織り上げていきます  その波状の組織はバイヤス状に延びるのでソフトタッチで身体に沿い締めやすさ抜群なんです?
            手放せない珠玉の逸品です


            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/08/21

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM