雪だるま⛄可愛い帯でワクワク

0



    今日は冬至ですね

    これから少しづつ日が長くなって

    ワクワクしながら春を待つのも

    愉しいですよね


    年末の慌ただしさも年々昔ほどの風情は無くなりましたが、新しい年を迎える準備は

    心あらたまる気が致します🎵

    墨色に白の風船みたいな丸がおしくらまんじゅうしてる染め小紋に

    明るい鶸色地に白い雪だるま⛄が可愛く並んだ染め名古屋帯 遊び心たっぷり

    愉しいコーディネイトしてみました


    大麻の素晴らしさは果てしなく

    0


      今年の春に大麻の素晴らしさを知り

      気がつけば大麻本をここまで読みました

      まだ、読み掛けの本も家に❗

      知れば知るほど素晴らしい植物

      縄文時代より御神事を始め

      お盆の迎え火や日常生活の中に日本人と共にあった大麻

      来年の新天皇即位時の「あらたえ服」には無くてはならない大麻

      そして!今注目されはじめた医療用大麻

      今の地球を取り巻く環境汚染などを

      改善してくれる奇跡のパワーが溢れた植物

      大麻の活用法がどんどん解明されていくの

      とってもたのしみです


      日日是好日

      0


        「日日是好日」

        お茶が教えてくれた15のしあわせ


        今朝起きたとき、久しぶりにめまいがして

        今日は営業日でしたがお店を休みゆっくりしています

        読み掛けていたこの本を最後まで読み終えました

        ところどころ胸に迫って涙ながらに読みました

        私も遠い昔、大学の茶道部で四年間茶道に接し

        その後数年近所の先生に教えて頂き、

        子供が生まれてから、すっかり機会を逃し

        気がつけば遠退いてから30年以上経過しております

        ページをめくりながらお点前の記憶が甦り

        それに伴って若かりし頃の思い出にも触れ

        懐かしさが私を包んでくれました

        作者の森下典子さんが茶道を習うことになってから、五感を通して季節を感じ、茶道の本筋というか

        更にその奥にある人の生き方に気付いていく過程がとても解りやすく自分の人生と平行して

        身近に感じることが出来ました

        仕事をしながらも雑念がいつも思考を巡り

        今ここに居ない自分

        今の私に必要なタイムリーな言葉を沢山この本のなかに見つけることができました


        学生の頃 日日是好日、一期一会も

        何となく知っていた言葉ではありましたが

        この短い言葉の奥深さまで気付く事なく過ぎ去りました

        以下本文より抜粋

        「過去や未来を愁うことなく、ただ今、今を一心に味わう、自由になる道はいつでも今ここにある」

        例えどんな事態のなかでもその日を思う存分味わう そうやって生きればその状況を楽しんで生きていける 味わえることでどんな日も

        「いい日」になる

        人はその事を気付く絶好のチャンスの連続の中で生きている


        森下さんは

        10年以上を掛けて茶道を学びながら

        先生との関わりの中でお軸や茶花お道具の端々からの季節感や香り音を自然と身体から感じ

        生き方へと深めていく過程がジンと心に迫ってきました

        ありのままの自分でこのまま、只、有るだけで😉🆗✨そんなことも教えてくれた作品です

        樹木希林さんの最後の映画でもあるので

        是非見に行こうと思います



        染め見本暖簾

        0


          昔は染め替えや、白生地を染めるときに

          ごく普通に使用されていた懐かしの

          染め見本、江戸小紋集にこんな面白い柄を見つけました

          柄と柄の間が、すきっと白場で仕切られ

          それが良い塩梅にアクセントになって其々の柄を引き立ています


          お店と奥の部屋の仕切用暖簾を作って頂きました

          藍染木綿の暖簾から、掛け変えると

          おやまあ〜何とも小粋なしなやかな雰囲気に変容いたしました



          貴重なお話を伺いました

          0



            9日の日曜日に明治神宮会館での講演会に行ってきました

            来年の新天皇即位にあたり、11月に執り行われる 大嘗祭の儀式で新天皇が御召しになる

            大麻と絹で織り上げられる衣装について

            お話を伺いました

            正直、漢字変換ができない難しい漢字ばかりで私の技術ではアップは無理なのでお許し下さいませ🍁


            この日は快晴ですが、寒さ厳しく

            輪奈ビロードのコートに、結城紬

            生紬地の染め名古屋帯で伺いました

            思いがけず、ずっとお会いしたいと思っていた方々と偶然にお目に掛かれて別の意味で

            意義深い会になりました

            かんしゃ



            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/02/14

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM