着物で歌舞伎

0



    新橋演舞場初春歌舞伎

    今日の着物はしょうざん生紬訪問着

    西陣櫛織り洒落袋帯の組合せ

    お正月歌舞伎公演は着物姿のお客さまも多く

    それを拝見するのも楽しみのひとつです

    昨日も着物姿の方々の装いを沢山見ることが

    できました

    このしょうざん生紬は色目的には晩秋から冬の色ですが、刺繍の半襟、帯の朱赤、帯締めに萌木色を使うことで春を待っている色彩を取り入れてみました

    とても着心地良く裾さばきも快適で

    お芝居を堪能いたしました



    着物で歌舞伎

    0


      新橋演舞場初春歌舞伎、海老蔵さんの公演に行ってきました❗

      お天気も良く暖かな日曜日、絶好の着物日和で

      総勢9名のお客さまとご一緒しました

      皆様の目当ては海老蔵さんの二人のお子さん

      麗禾ちゃんと勧玄君の頑張る舞台を応援することでした🎵

      十一世團十郎生誕百十年を記念しての

      御祭り「牡丹花十一代」では、幕が上がると目の前にまあ、それは、色とりどり華やかな

      色彩に彩られた江戸情緒たっぷりの設え

      そして、回りを固めるベテランの出演者方々

      鳶頭海老蔵さんと麗禾ちゃん、勧玄くんの親子三人が揃い舞台を盛り上げます

      目頭の熱くなる思いでお子さんの成長を祈りました

      俊寛、鏡獅子と演目が続きましたが

      ラストの鏡獅子は圧巻の嵌まり役❗

      海老蔵さんの若さと躍動感、お顔立ち全てが活かされた力強い最高の舞台を見せて頂きました

      ご一緒の皆様も大満足で帰りの電車でのお話に花がさきました



      江戸小紋で、竺仙展へ

      0

        先日12日、毎年浅草で開催される

        江戸小紋、本染め浴衣の老舗竺仙の新作展へ伺いました

        この着物は今から25年ほど前に誂え

        絵羽付江戸小紋です

        色が少し派手に成りましたが大好きな

        着物で新年の華やきもあり、何と言っても

        竺仙鑑制、裾さばきや身体に添う着心地も

        抜群なんです

        行儀、木賊縞、よろけフランス縞が、バランス良く柄付されています


        八掛けは、大小あられ模様、歩いた時に

        チラリと裾が反り、柄が覗き見えたときの

        お洒落が着物の醍醐味でもあります

        帯は「しょうざん」の染めと刺繍の洒落袋帯、丁度お太鼓に桜の花、伊勢神宮の神明造の屋根、宇治橋が目出たく

        描かれています

        この帯も新年には必ず締めたくなる

        大好き帯で






        貴重なお話を伺いました

        0



          9日の日曜日に明治神宮会館での講演会に行ってきました

          来年の新天皇即位にあたり、11月に執り行われる 大嘗祭の儀式で新天皇が御召しになる

          大麻と絹で織り上げられる衣装について

          お話を伺いました

          正直、漢字変換ができない難しい漢字ばかりで私の技術ではアップは無理なのでお許し下さいませ🍁


          この日は快晴ですが、寒さ厳しく

          輪奈ビロードのコートに、結城紬

          生紬地の染め名古屋帯で伺いました

          思いがけず、ずっとお会いしたいと思っていた方々と偶然にお目に掛かれて別の意味で

          意義深い会になりました

          かんしゃ


          仕入れに行ってきました

          0

            快晴で12月とは思えない暖かな陽気のなか

            浅草の草履問屋と日本橋に仕入れに行ってきました


            颯爽と青空にそびえるスカイツリーを

            目の前に気分爽快❗

            素敵なお草履に出会いました


            今日は米沢の板締め絞りの紬!これはもうかれこれ25年ほど前に仕立てた着物❗

            母の紬の洒落羽織と共の半幅帯で

            スタコラと出掛けた次第です

            仕入れには紬の着物は着易くて軽やか

            私も着用の好みの草履を見付けました

            仕上がったらまた、アップいたします




            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/08/21

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM