今年も銀座寄席

0




    昨日は恒例銀座寄席

    女性講談師日向ひまわりさん、

    お名前の通り、向日葵の花のように

    いつお会いしても笑顔がとってもチャーミングで幸せな気分にしてくれる女性なんです

    ご縁が出来て早15年、すっかり貫禄も出て余裕の舞台姿に日々の努力と成長を感じさせてくれました


    落語あり、講談あり、漫談あり、神楽曲芸ありの盛り沢山の演目、とりは笑点でお馴染みの

    林家たい平師匠、今年も暑さをぶっ飛ばすお笑いに包まれ愉しい時間と成りました👍


    着物でお出掛け

    0

      小唄会の下復習いへお出掛けのお客様の

      着付けに伺いました

      残暑も厳しく台風の予報もあり、

      大胆な松葉柄奥州綿紬に、裂き織りの八寸名古屋帯のコーディネイトです

      竺仙奥州綿紬は独自の紬地綿を長板に置いて

      伊勢型紙で引き染めされた本格派の夏着物

      更に所々に点在する、ベンガラの赤錆朱は

      一つ一つ職人さんの手差しで施されています

      綿素材ですが、充分夏のお出掛けに対応出来、お洗濯も出来るし、着心地も抜群

      暑さに強い味方の着物なんです


      帯を半幅にすれば気軽な浴衣としても

      麻や博多帯等合わせてお出掛け着物としても楽しめる優れものです


      池田山舞台の能楽講座

      0


          


        8月最後の土曜日、五反田池田山の高給住宅街にある池田山舞台での観世流能楽師

        片山伸吾さんの花習塾能楽講座に参加させて頂きました

        能楽というと難しくハードルが高いとう先入観が邪魔をして中々手の届く範疇ではないと思い込みがちです

        日本の古典芸能を能面、能衣装等を紹介してくださりながら盛り沢山の愉しいお話で初心者にも解りやすく教えてくださいました

        実際に能舞台に上がらせて頂き気さくに

        記念の一枚もご一緒してくださいました

        参加の皆さまも大喜び大満足の時間に成りました👍😉🆗✨


        地元の母校で、浴衣の着付け講習会

        0

          私も、息子も娘もお世話になった

          地元の中学で浴衣の着付け講習会してきました


          校門を入ると私の時代の面影は勿論ありませんが子供たちの親として通った思い出は懐かしく時の経つのを感慨深く思い起こしました

          今回は茶道部の生徒さん達対象で一年生と三年生の部員さん6名に体験して頂きました

          お手持ちの浴衣を持参して各々

          おはしょりからトライ

          先ずは、私が着方をご披露して実際に

          着て貰う事に成りましたが、

          流石に若さとは偉大なるもの

          興味のあることは覚えが早いね

          始めから綺麗にとはいかずとも手順は直ぐに覚えて蝶々結びまで出来るようになりました

          👍😉🆗✨

          地元のお祭りを来月に控えて是非お祭りには自分で浴衣を着て行けるようにしましょうと

          約束してきました



          一年生四人とっても初々しくて可愛い

          お嬢さんたち、お家で練習すると言ってくれました

          3年のお二人、流石に落ち着いて綺麗に

          仕上がりました


          私のお店は学校の通学路にもなっているので

          解らなくなったら帰りに寄ってねとお声を掛けて来ました

          色々事件も多いこの頃ですが

          素直で爽やかな皆さんとご一緒した

          愉しい時間に成りました



          旬の味わい

          0

            猛暑の夏も終盤です

            余りの暑さに降参してましたが

            ちょっぴり寂しいようなこの頃

            夏の味覚とも、そろそろお別れです



            去年も私のところに来てくれたオクラの花

            ですが、今年もやって来てくれました

            生でそのまんま食べられるですが、

            さっと茹でるとあのネバネバが出てくるんです

            オカカとお醤油でさっぱりと❗


            此方もそろそろお別れの白桃を半分使った

            目黒小川軒の季節限定、桃パイケーキ

            思いがけずご馳走になりました

            吟味された白桃の下には程よい甘さの

            生クリームがパリッとしたパイ生地に包まれて

            とろける美味しさ〜💡❤😉🆗✨最高に幸せ😃💕👍

            カロリーオーバー、(笑)❇🎵

            それでも幸せ🙆



            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/10/07

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM