夏の下着の工夫

0


    梅雨に入り、どよーんとした蒸し暑さが
    続いております
    昨年もご紹介しましたが、此れからの季節の着物ライフを強力にサポートしてくれる
    お勧めの夏の下着です

    先ずは、あしべ織汗取り?
    天然植物葦の茎の燈芯あしべを、綿素材でキルティング加工して、胴回りを汗取りに仕上げています、あしべは、よく油を吸うため蝋燭の芯にも利用されてることから、汗取りとして応用され昭和の始めから、ご婦人たちに愛用されて来た優れものなんです?結構ボリュームもあるので、補正も兼ねて一石二鳥のお役目を果たしてくれます?
    そして、近江麻布の肌着、裾除は、肌にサラサラ爽やかなんです
    使い初めは少し麻のごわつきを感じても、お洗濯を重ねると肌に馴染んで来るんです
    ヘチマの帯板は、冬でも使っていますし、
    麻のステテコは、夏のスカートの下着としても大活躍、汗ばむ股下も爽やかでクーラー対策にもなります?
    下着の工夫で夏の着物ライフ、快適になります 是非お試しくださいませ

    コメント
    コメントする








       

    山正営業日カレンダー

    プロフィール

    profilephoto 最後に更新した日:2019/04/03

    店舗のご案内

    きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

    店舗所在地

    東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

    樂布山正について

    カテゴリー

    ブログのカレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    過去の記事

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM