しっとり秋の色

0



    暑い日もありながら、着実に秋の気配を感じるようになりました

    白やブルー、オレンジ等の夏の色から、茶色、葡萄いろ、辛子などの

    濃い目の秋草色が恋しくなりますね

    四季の彩りを楽しむ日本人ならではの楽しみの一つでもあります

    四十八茶、百鼠と言われるほど茶色も

    数知れず、茶色の代表格である栗色は光沢があり、その艶々した美しさはファンも多いことでしょう

    栗色紬地にいがいがに包まれた栗の実が糸目で細かく描かれた染め帯です

    秋から冬の装いに深い味わいを感じさせてくれます

    平田組紐の綾竹組の帯〆を合わせてみました


    栗の実は縄文時代から食されていたそうで

    平安時代には、非常食としても珍重され

    各自栗の木を植えよとの法案もあったそうです

    幾多の飢饉や災害で多くの命を救った栗の実

    その栄養価の高さと生命力に溢れるパワー

    感謝して秋の味覚を味わいたいものです


    コメント
    コメントする








       

    山正営業日カレンダー

    プロフィール

    profilephoto 最後に更新した日:2019/10/07

    店舗のご案内

    きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

    店舗所在地

    東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

    樂布山正について

    カテゴリー

    ブログのカレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    過去の記事

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM