畳表草履

0

    憧れの畳表草履、誂えました

    昨日浅草に仕事で行ったもう一つの目的は

    去年11月にオーダーしておいたこの草履が

    仕上がり足合わせに伺うことでした

    この時に偶然お会いした素敵なグレイヘアーの

    ご婦人は礼装も普段用もこの畳表をご愛用だそうで、足がとっても楽で他の草履が履けないと仰ってました

    その言葉に私も触発されて挑戦

    紬や小紋用のお洒落履きに龍村雨龍間道

    の鼻緒を選びました



    本来草履の第一礼装は畳表に佐賀錦や刺繍等

    布制の鼻緒を付けたものが格調高く、留袖訪問着に履く草履として相応しい装いだそうです

    しかしながら畳表は扱いが難しく、水に大変弱く水溜まりや雨に履くと一度で履けなくなってしまいます❗

    その為今の主流は皮台に刺繍や金銀錦の鼻緒を付けて礼装になさる方がほとんどたと言うことです

    その場で

    右と左の鼻緒を私の足形、足癖にきっちり合わせて頂きました 何回か微調整をして

    足にすくっと馴染む履き心地の良さ❗

    100%晴れの日に履くをたのしみに



    コメント
    コメントする








       

    山正営業日カレンダー

    プロフィール

    profilephoto 最後に更新した日:2019/09/11

    店舗のご案内

    きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

    店舗所在地

    東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

    樂布山正について

    カテゴリー

    ブログのカレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    過去の記事

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM