タッサーシルクの色無地

0

    明日は秋の彼岸の入りですね

    暑さ寒さも彼岸までとはよく言いますが

    朝晩は大分涼しくなり、凌ぎやすくなりました


    日本の伝統色で「蒸栗色」緑みの薄い黄

    と名付けられた色に近い色無地は

    インド原産の野蚕糸、タッサーシルクで作られています 桑の葉ではなく、沙羅双樹や、アルジュンという樹の葉を食べて育ちベージュ

    茶、濃茶、といった糸を吐きます

    野蚕糸独特の光沢と太い糸がシャリ感のある

    風合いが特徴です

    染めると花唐草の地紋が浮き上がって彩りを添えてくれます

    帯は塩瀬の染め帯を合わせました

    金彩が施され、今にもかぐや姫が現れそうな

    趣です

    秋のお出掛けに楽しみが広がる装いです🎵


    コメント
    コメントする








       

    山正営業日カレンダー

    プロフィール

    profilephoto 最後に更新した日:2019/10/07

    店舗のご案内

    きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

    店舗所在地

    東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

    樂布山正について

    カテゴリー

    ブログのカレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    過去の記事

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM