東寺展 リベンジ👍

0


    先日22日に80分待ちで入れなかった

    「東寺展」今日は開館に合わせて早めに到着

    その甲斐あってスムースに入館

    ゆとりをもって見ることが出来ました❗


    弘法大師空海が嵯峨天皇からの依頼で

    構想した東寺

    空海が唐で学んだ真言密教を元に

    解りやすくその思想を曼荼羅で表現し

    宇宙と天地人との繋がりを説いてくれます

    難しいことは解りませんが、

    胎蔵界曼荼羅、金剛界曼荼羅の前に立つと

    その迫力が迫ります

    力強いエネルギーをお腹の辺りに感じました



    話題になっているイケメン帝釈天

    今回唯一撮影許可され、沢山の方々が

    シャツターを押していました

    私も正面横向き斜めと各方向から

    写メすることが出来ましたが

    評判以上の美しさ

    上品で凛々しく静けさの中の強さ

    言葉で表せない佇まい❤

    東寺に於いては撮影禁止だそうて、今回特別に撮影許可されてるそうです

    これは有り難い❤💌💕

    2日まで開催中

    是非是非、東寺ワールドお勧めです


    上野 都美術館 クリムト展

    0

      昨日の豪雨とうって変わって晴天

      国立博物館「東寺展」に出掛けましたが

      なんと80分待ち、とても並ぶ気にはなれず、

      クリムト展に変更

      此が正解、直ぐ入場でき、混雑も無く

      ゆっくり堪能出来たんです


      クリムトと言えば「接吻」が有名で私も大好きな作品ですが、今回の展示には出品されていません❗ あまり期待せずに行ったのてすが

      ポスターになっている「ユディト」

      「女の三世代」 ベートーベンの交響曲第9を物語にした全長34メートルの巨大壁画

      「ベートーベンフリーズ」は圧巻の迫力

      クリムトの個性的な色や衣服の柄は

      ジャポニズムの影響をかなり受けていて

      友禅の色合や鱗模様等が取り入れられ興味深く

      見ることが出来ました👍

      東寺展は、会期中にリベンジします(笑)❇🎵




      着物は世界の女性を輝かせます💌💕

      0

        アメリカLAから日本に要らして、日本の中学で英語の先生をなさっているクリスティンさんにご縁を頂いて、振り袖のお着付けを

        させて頂きました

        日系三世の彼女はご覧のように大和撫子の雰囲気充分で、桜色と朱の裾暈しの振り袖が色白の

        彼女の美しさを引き出しています🎵

        漆糸で織りだされた蝶の地模様に蝶の刺繍半襟を合わせ、濃紫地に五三の桐模様の袋帯

        古典柄を見事に着こなして下さいました👍💌💕

        成るべく苦しくないように紐の結びを加減しましたが、初めての着物をついて!とっても嬉しい🎵😍🎵と日本語で答えて下さいました👍

        私もとっても嬉しく有り難く着物を通して

        のご縁に感謝してます👍💌💕



        令和おめでとうございます😆💕✨

        0

          平成から令和へのバトンタッチですね

          今朝近所の八幡さまにお詣りに行ってきました

          穏やかで平和に満ちた優しい時代になることを祈って来ました

          次から次とお詣りにみえる方々に

          同じ気持ちを感じ、清々しい気分の良さを味わいました


          お花も笑顔一杯に喜んでます❤

          平和な時代を祈るばかりです✴💕きら



          着物グローバル

          0


            南アフリカからいらしたというお嬢さん

            何やら当店山正の前で記念撮影

            余りに着物を素敵に着こなしてらしたので

            思わずお声を掛けてしまいました

            カメラマンはポーランド人女性で

            西小山で着物体験を企画なさっていて

            日本語もぺらぺら❗

            なんと、着付けも習得して今回のコーディネイトもなさったとか

            背格好も日本人とちかく、なで肩で着物にピッタリのお姿なんです

            着物はリサイクルだそうで、深い碧の西陣御召し、エンジの足袋と黒地に麻葉模様の半襟は着物全盛期の昭和初期の雰囲気

            着物を着た感想を伺うと「めっちゃ嬉しい🎵😍🎵」のお言葉❤

            私も嬉しく成りました

            この企画をなさっていたポーランド女性は

            いつも山正を気にして下さっていたとかで

            今度ゆっくり着物談義をしに遊びに来たいと

            言ってくださいました





            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/08/21

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM