今日から、三月

0

    桃の節句、ひな祭り🎎の弥生3月ですね


    雛壇の一番上段の女雛が手に持っている、

    檜扇柄の塩瀬染め帯 京都成謙工房作を


    華やかで格調の高く優雅な柄が雛祭りに

    更なる彩りをそえてくれます


    蒔糊訪問着

    0


      今日は雪の予報が出ている寒い1日でした


      雪景色を思わせる訪問着のご紹介です

      糊を竹の皮に塗って乾かしそれを細かく砕いて、刷毛引きして水分を充分に含ませた布の上に散布して、その上から染料を掛ける蒔糊技法

      で仕上げています

      墨黒の地色に変化と立体感をもたらし

      すすきの上に雪が降りしきる様が蒔糊を使うことで美しい決め細かな雪が表現されています

      地色を際立てる白地箔の袋帯を合わせました

      可愛らしい童の遊びが微笑ましく懐かしさをかんしさせて



      金太郎さん

      0


        黒地の塩瀬に怪力、金太郎さんが月の輪熊を片手で持ち上げてるユーモラスな染め帯です

        前柄は腹掛けと鉞

        新年会や新春歌舞伎等のお集まりの

        愉しいお席のお供に❗


        新年の装い

        0


          カチン染め辻が花訪問着、

          西陣誉田屋源兵衛古代箔袋帯


          墨描きのシックで彩りのない辻が花が

          趣のある華やぎを醸し、古代金箔のいぶし銀の渋さが、落ち着いた奥行きを出しています

          新年の装いに相応しい格調の高さを

          味わえる逸品てす



          いよいよカウントダウンですね

          0



            クリスマスが過ぎて今日は27日、一気に年の瀬の慌ただしさがやって来ました


            焦っても忙しくても、のんびりやっても、

            新しい年はそんなことに関係なく

            やってきます❤

            今年、私にやって来た様々な出来事は

            沢山の出会いと心の成長というギフト

            となりました

            新年の足音に耳をすませながら、

            静かにこの時を味わおうと思います❤ 


            爽やかな薄青磁色無地結城紬に

            手の込んだ辻が花染め名古屋帯

            着物と帯が互いに引き立て合う

            そんな心地好いエネルギーの装いです





            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2019/04/03

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << April 2019 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM