七五三お祝い着

0


    今月のきものご相談日は明日12日土曜日でさが、季節柄七五三のお祝い着のご相談が多いです

    こちらはお婆様が買ってくださった3歳の

    祝着の上に着るお被布

    襟元にかなり目立つシミができていて

    こちらは染み抜き手入れに出します



    紅の地色は鮮やかで大きめの雲取りの地紋が美しいく桶絞り、鹿子しぼり、金駒刺繍

    など手の込んだ職人技の施された

    お宮参りのお掛けです

    とっても素敵💞👏❤

    孫の成長を願うおばあさまの気持ちが込められている思い出のきもの

    こちらはお袖を袂に仕立て、肩上げと腰上げをして3歳のお祝着になります

    おばあさまの気持ちがお孫さんにも引き継がれていきます

    これもまた、「着物」の妙技ですね


    今月のきものご相談

    0

      九月に入りましたが、まだまだ残暑厳しく

      心地よい涼しさを感じる日が来ませんね


      コロナで夏のきものでお出掛けは

      儘ならない年でをしたが

      今月のきものご相談日は12日土曜日です

      お手入れは勿論、着物についてのご相談

      何なりとお受けいたします



      今日から九月ですね

      0


        まだ習いたての笑文字😊でご挨拶

        連日の猛暑にヘキヘキの日々ですが

        今日は薄曇りでギンギンお日様の照りつけが無くて程良い風もあり🍃凌ぎ易いですね


        そうなると、秋単衣のきものへ意識も向いて

        不思議と濃い色目の着物に目がいきます

        十日町吉澤与市の紬です

        縞、蚊絣、格好絣が節のある玉糸で織り出され更に更紗染めが施された手の込んだ逸品です

        暑さの残る季節に科の木の繊維で作られた

        帯を合わせてみました

        タレの部分は縞柄で、太鼓は格子柄

        素朴な自然布が手の込んだ紬を引き立てくれます

        秋の装いにお勧めです


        七歳お祝い着のご注文頂きました

        0

          七歳のお祝い着

          スポンサーのおばあさま、お嫁さん、お嬢ちゃま

          3人でご来店

          どれを選ぶか楽しい時間


          お子さんもちゃんと好みがあって

          大人の言うなりでないところが凄いです

          でも、大人になった時に

          着物を選んだ贅沢な時間とおばあさまの思いは、しっかり記憶に残る筈です

          一昔前はこんな光景が

          結構家庭の場面にあって、

          「呉服屋さんがみえて、反物を畳の上に広げて選んだのよね」とお話を聞くことがあります

          ドラマの中には出て来ますよね

          そんな時間のやり取りの中、

          きもの好み、見立てること、季節の決まり事等自然に着物の知識を身に付けていったのでしょうね

          優雅で、豊で、心躍る時間ですね


          #西小山きもの樂布山正

          #七五三祝い着

          #友禅

          #七歳着物

          #たかはしきもの工房

          #きものが贈るものがたり

          #出羽の織座

          #原始布展

          #田中昭夫藍型染

          #ぜんまい織

          #琴糸帯

          #江戸時代麻帷子

          #菱刺し

          #こぎんざし

          #今年の夏は浴衣deおうち飲み

          #竺仙紬地浴衣

          #博多単半幅

          #博多紗献上半幅

          #浴衣地マスク

          #ヘリ染め浴衣

          #浴衣で夏を楽しみましょう


          八月歌舞伎行って参りました

          0


            ずっと待ち続けた歌舞伎でしたが

            昨日無事行くことができました

            コロナ禍で、1日の公演は4部制になり、

            本来なら2000人入るところ800人の収容で各回完全入れ替え制でその都度消毒と

            換気を徹底して行われてました


            私達は三部の義経千本桜🌸、吉野山

            猿之助さんの忠信と、七之助さんの静御前

            艶やかな設楽の舞台に静御前の七之助さんの舞姿は華やかで見惚れる程の美しさで目の保養になりました

            伊佐山ではなく、忠信の猿之助さんは

            流石の芸達者、クライマックスでは

            名場面の狐の化身🦊を見事に演じておられました

            いつもの賑わいはありませんでしたが

            歌舞伎好きの皆さまにとっても役者さんにとっても待ちに待った公演となり、拍手👏喝采は言うまでもありません

            久しぶりに歌舞伎







            山正営業日カレンダー

            プロフィール

            profilephoto 最後に更新した日:2020/09/11

            店舗のご案内

            きもの樂布「山正(やましょう)」は母娘二人の小さなお店です。 女性だからこそできるきめ細かいサービスと呉服専門店ならではの品揃えを心がけています。きものを楽しみたい方は気軽に覗いてみてください。 山正のご紹介はこちらを。

            店舗所在地

            東京都目黒区原町1-10-16 目黒線(三田線・南北線)西小山駅より徒歩3分 電話 03-3711-0545

            樂布山正について

            カテゴリー

            ブログのカレンダー

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>

            過去の記事

            recent comment

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM